検索

《日浅名誉院長の知ってためになる心臓病のミニ知識》

No.3 あなたのその胸の不快感、狭心症かも 狭心症は心臓の筋肉(心筋)を栄養している血管(冠動脈)の流れが悪くなり心筋が一時的に痺れ、それを胸苦しく感じる病気です。心筋は他の内臓の筋肉と異なり、手足と同じ型の筋肉でできています。このため、手足の筋肉に例えると理解が容易です...

《日浅名誉院長の知ってためになる心臓病のミニ知識》

No.2 あなたのその症状、心不全かも 心不全は心臓が悪いために、息切れやむくみが起こり、だんだん悪くなり、生命を縮める病気です。現在、心不全患者は全国に約120万人存在するといわれています。心臓病は癌に次いで多い病気ですが、心臓病の中では心不全で亡くなる方が最も多いとされ...

《日浅名誉院長の知ってためになる心臓病のミニ知識》

No.1 不整脈って治療が必要なの? 不整脈って何? 脈は心臓からでてきた血液の拍動が血管に伝わる状態です。不整脈は脈のうち方がおかしくなる状態です。この原因として2つあります。1つは心臓を動かす電気を発生させる部分に異常(遅くなったり、早くなったり、あるいは場所が移動す...